FC2ブログ

自分たちでつくる

・珪藻土
・蜜ろうワックス
・家具

珪藻土

3-4-011

左の袋の中身が珪藻土です。すぐ塗れるようにすでに練られた状態になっています。
右は手作りの鏝(コテ)板で、斜めの棒の部分を左手で握り平らな面に材料を載せます。
中央にあるのがプラスチック鏝です。
適度にしなり、透明で塗っている状態が見えるのが素人工事にはとてもありがたい道具です。



3-4-012

ボードを留めるビスの部分や、隅の部分を先に下塗りしておきます。
少しグレー色っぽく見えるところが塗った直後の状態です。



3-4-013

仕上がると真っ白になる色を選びました。
できるだけ平らになるように頑張って塗るぐらいで、ちょうどよいコテあとが残ります。

蜜ろうワックス

3-4-021

床の杉板や開口部の枠など、木部がそのままあらわれる部分に塗っています。
自然な仕上がり感がとても良いと感じています。

家具

3-4-031

間仕切り家具などは、ちょうどよい大きさになるように製作しています。
単純な構成を生かしたデザインとすることで、しっかり頑丈なものに仕上がりました。
終のすみかづくりを通して

Author:サトウマサシ

目次
お問合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター