FC2ブログ

石垣島-海・川平湾 絵のような海の色

8-1-990

石垣島の代表的な風景…といえば思い浮かぶ「川平湾」。
期待していた通りの、絵にかいたような美しさです。
思わず飛び込みたくなりますが、潮の流れが速いため遊泳禁止になっています。


8-1-991

川平湾近くの公園茶屋で、八重山そばと焼きそばをいただきました。
そばの上のカマボコは、なんと石垣島の形をしています。
焼きそばも同じ麺で、もっちりと食べごたえがある美味しいメニューです。


8-1-992

カンムリワシでしょうか?
そばを食べた食堂の壁に架けられていた写真と、同じようです。
お店の人が「おなかが白いのは子供」と言っていたので、まだ幼鳥かもしれません。


8-1-993

さらにその先の木にも、一羽とまっていました。
こちらは茶色いおなかだったので、成鳥だと思います。
「カンムリワシに注意!」という道路標識をよく目にしますが、これまで見かけませんでした。
川平湾から御神崎の間でよく見かけたので、多く生息しているのかもしれません。
他にも道路を横切るシロハラクイナなど、鳥の姿に楽しませてもらえる島です。


8-1-994

川平湾から西にある、御神崎(おがんさき)灯台。
空に向かって突き出すように、海から62mの高さに灯火があります。
島の西端なので、夕日を眺める絶好の場所です。


8-1-995

灯台の足もとに広がる、断崖絶壁に打ち寄せる荒々しい海。
崖上に立つ人がいましたが、見ているだけで足が震えてきます。


8-1-996

この岬の南側は、サーフィンのポイントのようです。
気持ちよく波に乗る姿が、見えました。
終のすみかづくりを通して

Author:サトウマサシ

目次
お問合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター