FC2ブログ

金沢・にし茶屋街 真っ赤な壁のお座敷

8-1-1012

3つある茶屋街のひとつ、にし茶屋街。
100mほどの石畳の道の両側に、茶屋が並んでいます。
ひがし・主計町の茶屋街のような路地裏がないので、少し単調な印象です。


8-1-1013

街並みの中の一軒が、西茶屋資料館(無料)になっています。
建物は古いものではなく、茶屋の跡地に再現したものです。
1階は小説家・島田清次郎の資料館、2階に上がるとお座敷があります。


8-1-1014

地味な外観とは対比的に、お座敷の壁は真っ赤に塗られています。
明かりが赤く反射して、非日常の空気感が漂っていました。


8-1-1015

芸妓さんが使う三味線や太鼓が、置かれていました。
隣の建物が旧検番で、昔から稽古場として使われているそうです。
タイミングがよければ、稽古の音を耳にすることができるかもしれません。
終のすみかづくりを通して

Author:サトウマサシ

目次
お問合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター