FC2ブログ

新湊・日本のベニス-内川

8-1-1110

富山湾に面する射水市の新湊地区。
東の富山新港と西の庄川河口を結ぶ運河が、日本のベニスと呼ばれる内川です。
北前船の中継地として栄え、両側には古い街並が連なります。
驚くほど間近にある水面と、多くの漁船が独特の風景をつくりだしていました。


8-1-1111

3kmほどの短い運河ですが、その間に橋が15か所もあります。
個性的な橋が多い中、一際目立つのが赤い屋根がかかる「東橋」です。
スペイン人の建築家セザール・ポルテラ氏によって、設計されました。


8-1-1112

歩行者と自転車だけが渡れる橋で、街並みにも溶け込んでいる印象です。
一方で屋根に載せられた月と太陽が、どこか異国情緒を醸し出しています。
海の先の世界とつながる、港町ならではのデザインかもしれません。
とても暑い日でしたが、橋上は川面を伝う風が気持ち良く通り抜けていました。


8-1-1113

東橋のすぐ隣には、コンクリートの水道橋が架かっていました。
人や車が渡らないので、古いまま残されているのでしょう。
それがかえって味となり、趣のある風景になっています。


8-1-1114

映画のロケにも使われた番屋(漁師の作業小屋)が、カフェなどで活用されています。


8-1-1115

室内から外を眺めると、水面に近い生活を実感できます。


8-1-1116

古い時代がそのまま残る街中では、他にも映画のロケ地を多く見かけます。
こちらは紫色の看板が似合う、スナック「海の女王」!
店内ものぞいてみたいところですが、残念ながら閉まっていました。


8-1-1117

運河沿いには「川の駅・新湊」があり、休憩したり買い物が楽しめます。
水辺と一体になった暮らしが、感じられる街でした。
水鳥にしてもそれは同じなのでしょう、目の前のサギも…逃げません。
終のすみかづくりを通して

Author:サトウマサシ

目次
お問合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター