FC2ブログ

みなかみ・谷川岳-1 ロープウェイで標高1319mへ

8-1-1133

立体駐車場と直結する、標高746mの土合口駅から乗るロープウェイ。
標高1319mの天神平駅まで、573mの高低差を15分で上がります。
山の装備をした人、観光で訪れた家族連れなど、様々な人が利用しています。


8-1-1134

見下ろすと沢が流れていて、滝の様子もよくわかります。
沢に沿って、登山道がありました。
さすがに上る人は少ないようですが、下りの人は数名見かけました。
時間に余裕があれば、歩いて下山するのも楽しいかもしれません。


8-1-1135

晴天の中、いよいよ登山開始。
正面に見える谷川岳の山頂付近は、雲がかかっています。


8-1-1136

険しい山肌には、流れ落ちる水が白い筋になって見えています。
川の始まりです。
この水が湯檜曽川、利根川へと流れ込み、太平洋までつながると思うと壮大です。


8-1-1137

足元を見ると、鮮やかな黄色をした不思議な形のものが…
後で調べると、ニカワホウキダケという毒キノコの1種でした。
ホウキを逆さまにしたような形から、命名されているそうです。


8-1-1138

真っ赤なサンゴのようなものが、登山道にたくさん散らばっているのを目にします。
鳥たちが食べた後のミズキの実の房が、落ちたものでした。
秋の山は、彩りが豊かです。
終のすみかづくりを通して

Author:サトウマサシ

目次
お問合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター